トップページ > 豆知識 >  限度額を増やすには?

限度額を増やすには?


キャッシングやカードローンで融資を行っている会社には、
それぞれに色々な特徴があります。

例えば、金利を始め審査基準や返済期間、
そして気になる限度額にも違いが見られますね。

限度額は始めから高額なケースはあまりなく、
使用期間や信用度などから増額される場合がほとんど
です。

では、限度額を増やしたい時にはどうすれば良いでしょうか?
増額するための条件などについて詳しく見ていきましょう。



■基本的な限度額とは?


キャッシングを申込んだ時点での限度額は、
多くの金融機関では年収の3分の1まで
と決まっています。

これは、1社のみの上限額ではなく、
主に、個人の全体的な借入額を総合した金額になります。

例えば、2社から借入している場合には、
2社の合計で年収の3分の1が借入限度額
となります。

特に最近では金融機関での信用照会や審査も厳しくなっているため、
申込み時点での高額な限度額は難しいでしょう。



■借入・返済の実績をつくる


限度額は、借入や返済の実績を積めば増額できる可能性があります。

例えば、毎月ある程度の金額のキャッシングを利用して、
返済日やそれ以前にしっかり返済
していきます。

すると、その返済能力が認められ、
限度額を増やしてもらえる場合がある
のです。

特に、金融機関の中には融資に積極的な会社もあるといいます。
会社選びは、増額を期待する場合にも重要になってきますね。



■年収アップで書類提出してみる


キャッシングでもカードローンでも、
長く使用しているうちに年収がアップしていくことがありますね。

そんな時は金融機関に相談して、
収入証明などを提出して増額を希望することもできるでしょう。

もちろん、これには過去の借入や返済の実績も大きく関係してきます。

年収が増えたからといって滞納が続いた経験などがあれば、
増額してもらうことも難しくなる
場合もあるのです。



このように、増額するためには実績を積んで信用を得ることです。

融資する会社にしてみても、
信用のない人に増額するリスクは負いたくはありませんよね。

増額が必要になった時などに困らないよう、
普段から滞りなく返済していく必要があるのです。


では、キャッシングやカードローンなどで借入したい時には、
どんな会社を選べば良いでしょうか?

申し込むに当たって会社選びに迷っている人は、
こちらから選んでみましょう。


→ 会社を選んで申し込む




目次